03リピート戦略
【まつエクサロン必読集】

マツエクは一度付けたら終わりではなく、定期的に付け直して楽しむもの。新規顧客獲得も大事ですが、売り上げアップを考えると、リピーター獲得は常に考えなければならない接客の課題とも言えます。

リピーターの心理を読み解くところから始めよう

イメージ
突撃インタビュー!
20代からまつエクサロンに
通い続けているAさんの場合

Aさんは、つけまつげだったのを20代の頃からまつげエクステにチェンジ。

最初はホットペッパービューティーで安く施術してもらえるサロンを探していたのですが、安かろう悪かろうで、施術の質も対応も雑なことに、ちょっとうんざりされていました。

Aさんは次第に落ち着いたサロンに好んで行くようになり、そこで相性の良いアイリストさんが見つかります。それからは毎回指名して通うようになったそうです。

そんなAさんが重視しているのは、いかに長持ちするか
どのサロンも長続きせず、いろいろと渡り歩いていた時に感じたのは、担当してくれる方によって仕上がりが異なる事、丁寧な施術と良質の素材だと持ちが全然違うという事でした。施術ではミリ単位の緻密な作業が必要となるので、丁寧に扱える器用さが大切だと思われたそうです。

(※)2020年12月7日に、編集部がまつげエクステユーザーに独自インタビュー致しました。

編集部アンケート:リピーターがサロンに求めること

一つのサロンに通い続けるには、他では感じられなかった魅力をがあるから。サロンに何を求めて来店しているのかを、編集部が独自にアンケートしてみました。

  • あからさまにやっている感が感じられない、自まつげに馴染む自然な仕上がりと質感
  • 長持ち
  • 目をこすっても簡単に取れず、重くない、目に入らない
  • 目やまぶたに優しい素材で、トラブルの心配が少ない
  • 通いやすい、納得できるお値段
  • 技術力の高さ

(※)ミルトーク(https://milltalk.jp/boards/83793)上でアンケートをとり、73名の回答をまとめました。
アンケート募集期間:2020年11月16日~11月17日

アンケートからは、まつげエクステを施している感がわからない自然な仕上がりと、デリケートな目元への負荷をなるべく抑えた優しい施術と商材使用を求めていることがわかりました。お客様がサロンに求めている事を掴み実践することで、リピーター率もグンと上がります。

使用する商材を見直す

売り上げアップには、他店との差別化が必須。オリジナリティーを出すことで他社と大きく差をつけることができます。

まずは、他店で取り扱っていない商材の仕入れ検討から始めてみましょう。全部でなくても、特別な一押し商品として導入しても、インパクトがあります。

スタッフのスキルを見直す(技術力・接客力)

魅力的な商材を導入したとしても、スタッフがそれを使いこなせていなければ、売り上げアップに貢献できないばかりか、せっかくの魅力も半減してしまいます。

商材を活かすためにも、導入するだけでなくスタッフの技術力を高める働きかけも必要です。

一番効率的なのは、使用している商材の通販サイトが、セミナーなどで技術面をフォローしてくれること。商材について良く知っているだけに、細かなフォローも期待できます。

商材の購入先を選ぶ際には、フォロー体制の有無も確認しておくのがおすすめです。

編集部まとめ

イメージ
お客様の願望をくみ取った店づくり

毎月の売り上げも安定させるためにも、リピーターの獲得は必須です。
他店との差別化で魅力ある店作り、そしてお客様がまた来たくなるようなサービスの提供が課題となります。

使用するまつげエクステ商材も大事な要素となりますので、購入先は慎重に選びたいもの。
商社によっては、スタッフの技術力や接客力の底上げまでフォローしてくれる商社もあるようですよ。

売り上げUPを目指す
オーナー様向け
まつげエクステ通販
サイト4選

スリービューティー

Three Beauty
公式キャプチャ

大人客をがっちりつかむ
客単価UP商材と担当制の無料指導

ディラックス

DLUX
公式キャプチャ

まつエク初めてさんの集客に
低価格設定のラインナップを用意

まつかぜ

松風
公式キャプチャ

初出店はとにかく物入り
まつエクサロンの機器まで揃う

ミス・アイドール

Miss eye d’or
公式キャプチャ

高級路線のサロン・
ブランディングを叶える商品展開

サロンのターゲットに合わせやすい自社開発商材(※1)を揃え、スタッフの技術力までサポートしてくれる、まつげエクステ通販サイトをセレクト(※2)しています。

(※1)詳しくは、記事『サロンの売り上げUPに不可欠な3つのポイント』内の「自社開発商材を扱う商社通販を選ぶ」をご参考ください。
(※2)2020年11月時点で、「まつげエクステ 通販」と検索をした際に、Google検索画面上位20の通販ショップを調査した上で、その中から4つの通販を選定。選定した4つの通販サイトを五十音順に並べて紹介しています。