プロ御用達!まつげエクステ通販サイト大比較 サロン仕様の品質!大満足のまつげエクステ通販サイト特集
まつげエクステ商材の通販サイト集
どれを選ぶ?まつげエクステの種類
まつげを伸ばすための基礎知識
まつげエクステの正しい使い方
Ranking 使えるまつエク通販サイトランキング
2位 ビューティプロダクツ

詳しくはコチラ

1位 アイコスメ松風

詳しくはコチラ

3位 はまざき

詳しくはコチラ

HOME >  まつげエクステの正しい使い方 >  長持ちさせるためのポイント

長持ちさせるためのポイント

まつげエクステの持ちは、付けた状況や技術により個人差がありますが、2週間から1ヶ月くらいとされています。

まだ初心者の人は、取れやすい場合が多いようですが、何度もトライしていくうちに慣れて、持ちもかなり良くなってきます。

セルフまつげエクステの持ちを良くしたい

以下の点に気を付ければ、さらにまつげエクステの持ちが良くなるはずですよ。是非気を付けてみてください。

自まつげとの接着面を多くする

エクステの根元から2分の3にグルーを付けて、余計なグルーを落としたら自まつげに重ねるのですが、このとき1点ポイントで付けるのではなく、ちゃんと自まつげに重なるようにしてください。

これが最初はなかなか難しいんですが、根気良くやるとコツがつかめます。

乾くまで触らない

まつげエクステの天敵は油分と水分です。グルーは、表面はわりとすぐ乾くのですが、中の方まで完全に乾くには結構時間がかかります。乾き切る前にいじったりすると、エクステ失敗、なんてことも。

とにかく乾くまでは油分と水分に触れないようにして、放置しておきましょう。

気をつけたいのが、乾かしている最中にうっかりあくびをしないこと。目ににじむ涙も水分ですからね。ちょっとにじむ程度の涙で取れるわけではないんですが、乾くのは遅くなりますし、あとで取れやすくなる気が私はします。

寝ぞうに気を付ける

完全に乾かすには、夜寝る前にやるのがベストだと思うんですが、気をつけたいのが、寝ぞう。

うつぶせ寝がクセになっている方、気を付けてください。翌朝、エクステに寝癖がついているかもしれませんよ。

なるべくあおむけに寝るように努力しましょう(難しいでしょうけどね)。