プロ御用達!まつげエクステ通販サイト大比較 サロン仕様の品質!大満足のまつげエクステ通販サイト特集
まつげエクステ商材の通販サイト集
どれを選ぶ?まつげエクステの種類
まつげを伸ばすための基礎知識
まつげエクステの正しい使い方
Ranking 使えるまつエク通販サイトランキング
2位 ビューティプロダクツ

詳しくはコチラ

1位 アイコスメ松風

詳しくはコチラ

3位 はまざき

詳しくはコチラ

HOME >  どれを選ぶ?まつげエクステの種類 >  素材の種類

素材の種類

まつげエクステは、人工の毛で作られたものですが、材質にも種類があるって知っていましたか?まつげエクステの材質別に、特徴や付け心地の違いなどを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ミンクエクステ

いろいろな種類があるまつげエクステの中でも、人気が高い材質です。

柔らかい素材で、高級品だと言われています。自まつげに与えるダメージが少ないというメリットがあり、軽い付け心地です。

ミンクエクステの最大の特徴は、自まつげへの密着度が高い点。

この性質は、付け心地だけでなく、まつげエクステのもちに影響を与え、柔軟にフィットするしなやかさから、ミンクエクステは比較的もちが良いと言われています。

仕上がりは、マットな感じでフサフサになるので、ゴージャス感を演出したい時にぴったりだと思います。

一部では、本当に動物の毛を加工したものもあるようですが、こちらは値段が高い上に、太さがまちまちになってしまうので、一般的にはあまり出回っていないようです。

<<素材の種類が豊富なまつエク通販ショップを徹底比較!>>

シルクエクステ

シルクエクステは、ミンクよりも質感は固めで、もちはやや劣りますが、何と言ってもリーズナブルな値段なので、メンテナンスも楽にできるでしょう。

また、固めの材質で弾力があるため、カールが取れにくいというメリットがあります。

さらに、自然なツヤが楽しめる素材なので、仕上がりを重視する場合はおすすめの素材です。

装着すると、まとまった感じになるので、自然に仕上がります。オフィスやフォーマルな場面で使うのに、丁度良いかもしれません。

本数をたくさん付けると、ミンクを使うよりも強めの印象になるので、目的に合わせてシルクエクステを付ける本数を変えるのも、テクニックの1つです。

セーブルエクステ

上記の2種類と比較して、もっとも自然のまつげに近い高級なまつげエクステです。

柔らかな素材で、人工毛によく見られるゴワつきが少ないのが特徴。

自まつげになじみやすく、セーブル特有のしなやかさがあるため、エクステのもちも良好。

ミンクやシルクを使用して、違和感やゴワつきを感じた人は、試してみる価値があると思います。

自まつげへのダメージも少なく、軽い付け心地なので、エクステを装着していることを忘れてしまう人もいるそうです。

もっともナチュラルな仕上がりが期待できる種類なので、まつげエクステにこだわりがある方にはぴったりですね。

まつげエクステ素材の違いまとめ

最後に、これらの比較をまとめてみました。

値段は、セーブルエクステ>ミンクエクステ>シルクエクステの順に高価です。

素材の柔らかさも値段と関係しているようで、セーブルエクステ>ミンクエクステ>シルクエクステの順に柔らかく、もちが良いとのこと。

付け心地や仕上がりをもとに好みで判断すると、自分に合ったまつげエクステを見つけやすいでしょう。

しかし、長持ちさせたい時はセーブル、気軽に楽しみたい時にはシルクなど、シーンや目的で使い分けてみるのも、おすすめです。