プロ御用達!まつげエクステ通販サイト大比較 サロン仕様の品質!大満足のまつげエクステ通販サイト特集
まつげエクステ商材の通販サイト集
どれを選ぶ?まつげエクステの種類
まつげを伸ばすための基礎知識
まつげエクステの正しい使い方
Ranking 使えるまつエク通販サイトランキング
2位 ビューティプロダクツ

詳しくはコチラ

1位 アイコスメ松風

詳しくはコチラ

3位 はまざき

詳しくはコチラ

HOME >  どれを選ぶ?まつげエクステの種類 >  グルーの種類

グルーの種類

まつエクの仕上がりを決めるグルー、ここで使い方のコツをマスターしておきましょう。

まつエクを接着する「グルー」の基礎知識

まつエクのグルーはシアノアクリレートという成分でできています。シアノアクリレートの種類やそれぞれの特徴についてまとめてみました。

  • エチルシアノアクリレート/シアノアクリル酸エトキシエチル

硬化速度が速く接着力が強いため、まつエクのグルーではよく使われています。
ただしホルムアルデヒドの放散が高めなので、目のかゆみなどを引き起こす可能性があります。

  • ブチルシアノアクリレート/シアノアクリル酸ブチル

医療現場でも使われている安全性に優れたグルーです。低刺激で臭いも控えめです。
エチル系より硬化速度・接着力は弱めです。

  • エトキシエチルシアノアクリレート/シアノアクリル酸エトキシエチル

シアノアクリレートの中で最も刺激が少なく臭いもありません。その分硬化速度・接着力も最も弱め。
下まつげの施術や、刺激に敏感なお客様におすすめです。

自分の施術スピードに合った硬化速度を

まつエクのグルーは速乾性が高ければ良いというものではありません。

グルー選びの重要なポイント、それは自分の施術スピードに合ったものを選ぶことです。

特にまだ経験が浅いアイリストの方は、硬化速度が遅いものがおすすめです。

ただし、グルーは湿度や温度によって硬化速度が変わります

気温や湿度は季節によって変わるので、湿気が多い夏場や乾燥しがちな冬場は、保管方法にも気をつけましょう。

グルーはまぶたに直接触れるものではありませんが、万が一のことを考えると刺激が少なめのものだと安心です。

なるべく低刺激のグルーで、持続力を高める技術を磨いていきたいですね。